歯並び 綺麗 男

歯並びが綺麗な男性ほど幸福度が高いのはなぜ?気になる歯列矯正事情とQ&A

審美歯科が身近になってきた今、女性だけでなく男性も歯並びを綺麗にすることが当たり前になってきています。「歯並びを見れば、その人の育ちや性格までわかる」といわれるくらい、確実に第一印象を左右するものです。

また、歯並びが綺麗な男性ほど人生における幸福度も高いといわれており、定期的に歯のメンテナンスを行っている方ほど、仕事やプライベートで成功している方が多くなっています。

現在の日本の平均寿命は女性が87歳、男性が81歳、と年々過去最高を更新し続けています。これからの長い人生を幸せに過ごすためにも、歯並びを綺麗にすることは非常に重要です。

しかし、「歯列矯正をした方がよいとわかっているけれど、いまさら矯正治療を受けるのは恥ずかしい」と思っている方もいるでしょう。

そこでこの記事では、歯並びが綺麗な男性ほど幸福度が高い理由と成人男性の気になる歯列矯正事情、そして男性の歯列矯正に関するQ&Aをご紹介します。

歯並びが悪いことで損をした経験のある方や、矯正治療を受けるか悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

歯並びが綺麗な男性ほど幸福度が高い理由

歯並び悪い 印象 男

歯並びを含む口の中の状態は、人生の幸福感につながる大切な要素のひとつであることに間違いありません。

その証拠に、近年ではよい歯並びを求めて大人になってから矯正治療を受ける男性が増えています。では、歯並びが綺麗な男性は、なぜ人より幸せを感じられるのでしょうか。

仕事へ取り組むエネルギーになるから

仕事で初対面の方と話すとき、第一印象は非常に大切です。

とくに口元は最初に目に入ってくるパーツであり、人間関係に大きな影響を与えます。「一緒に仕事をするなら、口元が綺麗で自分に自信をもっている人がよい」というのは、ビジネスマンとして当然の心理なのではないでしょうか。

また、歯並びが綺麗だと人前で喋ることに抵抗がなくなり、上司や取引先へのプレゼンテーション、会議などでも堂々と発言できます。そうして勝ち取った仕事をひとつずつこなしていくことが仕事への自信につながり、次の仕事へ取り組むエネルギーになっていくのです。

男性としての魅力がアップするから

筋肉やヒゲ、においなど、世の中にはさまざまなフェチが存在します。その中には歯並びの綺麗さに魅力を感じる「歯フェチ」の方もいるのをご存知ですか?

以下は、歯フェチの女性たちが男性の歯に対して感じる魅力の例です。

  • 家庭環境などの育ちがうかがえる
  • 笑顔が素敵に見える
  • 外見への美意識の高さを感じられる
  • 自分の意識向上にもつながる

歯並びが整った男性は、口元だけでなく肌や体臭のケア、服装、髪型にまで気を遣っている方が多いです。そのため、女性からみて魅力的な部分が多くなり、モテるようになります。

全身の健康面にも影響するから

歯並びのよい男性は、見た目が綺麗なだけでなく全身の健康状態がよく、はつらつとしています。

これは、整った歯並びは食べ物を細かくかみ切れるため、胃や消化器官の負担が少なく食事を美味しく食べられるからです。さらに、歯ブラシをきちんと隅々まで当てられることで虫歯や歯周病のリスクも少なく、歯の健康状態がよいことも関係しています。

食べることが楽しい、喜びに感じられることで幸福感につながるだけでなく、歯並びがよい方は体を積極的に動かしたり、外出する頻度も高かったりと楽しいと感じる事柄が多い傾向にあります。

これらのことからも、歯並びのよさは幸福感の向上につながっていることがわかるのではないでしょうか。

成人男性の気になる歯列矯正事情

歯並び 綺麗 男

近年、欧米諸国と同じように日本でも男性が矯正治療を受けることが多くなってきました。これは、外資系企業などの日本進出に伴い、就職などの際に面接で歯並びを含めた口元の印象が重視されることもひとつの要因です。

しかしその一方で、矯正治療を受けるか迷っている方がいるのも事実です。

ここではそんな方のために、成人男性の歯列矯正事情について詳しくご紹介します。

歯並びを綺麗にしようと思ったきっかけ

成人した男性が歯列矯正をしようと思ったきっかけでもっとも多いのは、「周りにいる身近な人が矯正治療を受けていたから」というものです。矯正治療を終えた方がはつらつと楽しそうに過ごす様子を見て、自分も歯並びを治したいと思いはじめるようです。

中には、大人になっても歯列矯正ができることすら知らない方もいるようで、周りの人が治療を受けたことではじめて知ったパターンも。

以下は、成人男性が矯正治療を受けようと思ったきっかけの例です。

  • 長年口元がコンプレックスだった
  • 歯科医師に勧められた
  • 家族に勧められた
  • 子どもが矯正治療をするので一緒にはじめることになった
  • 歯並びを綺麗にした途端、結婚した知人がいる

治療をためらった理由

歯列矯正が見た目や健康によい影響を与えるとわかっていても、成人男性だからこその理由で治療をためらってしまう方もいます。

以下は、成人男性が矯正治療をためらった理由の例です。

  • 痛みが出ることで仕事に影響が出ないか心配
  • 口の中のケアをきちんとできるか不安
  • 治療が長期間にわたるのは困る
  • 矯正治療がどんなものなのか理解できていない
  • どの歯科医院で治療を受ければよいのかわからない
  • 費用がかかりすぎる
  • 周りに矯正していると思われるのが嫌だ

見た目の問題だけでなく、痛みや長期間の治療で仕事に影響が出ることを懸念する声が多いです。

矯正治療にかかる費用相場

上記でご紹介したように、矯正治療の費用は高額になりがちなため、治療をためらわれる方も多くいます。これは、矯正治療は基本的に医療保険の対象外となり、自由診療になってしまうためです。

一般的に成人男性の矯正費用は、矯正装置や部分矯正か全顎矯正かによって違ってきますが、歯を大きく動かす必要のある場合は、治療期間も長く費用も高くなります。

以下は、当院での成人男性の矯正装置による全顎矯正の基本料金の費用相場です。

  • 表側矯正:77万円〜88万円
  • 裏側矯正:110万円〜132万円
  • マウスピース矯正:66万円〜88万円

部分矯正は、上記の費用よりも安く治療できます。とくに部分矯正に向いているマウスピース矯正は、器具のメーカーによっては10万円くらいから治療できるケースもあります。

男性の歯列矯正治療に関するQ&A

歯並び 綺麗 男

矯正治療を受けるのに性別は関係ありませんし、大人になってからでも遅くはありません。

とはいえ、「男性が歯列矯正をするのはおかしくないの?」と不安を感じている方のために、男性から歯科医院によく寄せられる質問をご紹介します。

Q:男性が歯列矯正を受けるのはおかしい?

結論から申し上げると、男性が歯列矯正を受けるのは決しておかしくありません。

たしかに、現在はまだ矯正治療を受ける方の男女比は女性の方が多いです。しかし、男性の歯並びへの関心は年々高まっており、男性の患者さんもかなり増えています。

歯並びを綺麗にしたいという気持ちは女性の方が強いかもしれませんが、健康面を気にされて矯正治療を受ける方はむしろ男性の方が多いです。

性別など気にせず、お気軽に歯列矯正の相談にいらして下さい。

Q:矯正していることがわかりにくい治療法は?

近年の矯正治療はかなり進歩しており、患者さんのニーズに合わせていくつかの方法から選択できるようになっています。

矯正していることを周囲の方にわかりにくくしたい場合には、裏側矯正かマウスピース矯正がおすすめです。

裏側矯正は、従来と同じようにワイヤーとブラケットを使用した治療法で、その名の通り歯の裏側に装着するため、他の人に気づかれにくくなります。

マウスピース矯正は、透明のマウスピースをいくつも交換しながら徐々に歯を移動させていく治療法です。食事や歯磨きの際に取り外せるうえにほとんど目立たないことから、近年とても人気があります。

それぞれにメリットとデメリットがありますので、歯科医院でよく相談し、ご自分に最適の方法を選ぶようにしましょう。

Q:矯正治療は何歳まで可能?

矯正治療は、何歳までしかできないという制限はありません。40代や50代で治療をはじめられる方もよくおられます。

年齢が高くなるにつれて、綺麗な歯並びのメリットを多く感じられるようになります。気になったときが治療のはじめどきです。遅いなどと思わず、ぜひ歯科医院に相談してみてください。

まとめ

歯並びが綺麗な男性ほど幸福度が高い理由と成人男性の気になる歯列矯正事情、そして男性の歯列矯正に関するQ&Aをご紹介しました。

歯並びが綺麗な男性は、第一印象がよいだけでなく笑顔が素敵に見えたり、自分に自信をもてたりするため、仕事やプライベートでの幸福度が高い傾向にあります。

また、歯並びは健康にも深く関わっています。いつまでも美味しく食事をするためにも、歯列矯正をしておくようにしましょう。

「末広町矯正歯科」では、今話題のマウスピース矯正や裏側矯正などさまざまな治療方法を取り揃え、一人ひとりに最適の治療計画を立てて診療を行っております。

駅から歩いて5分以内、土日も診療を行っておりますので、お仕事で忙しい男性の方も気軽に通院していただけます。

矯正治療を検討している男性は、ぜひ一度「末広町矯正歯科」の無料カウンセリングへお越しください。

  • HOME
  • お知らせ
  • 歯並びが綺麗な男性ほど幸福度が高いのはなぜ?気になる歯列矯正事情とQ&A